白髪の原因は老化である

白髪の原因は老化である

困った事が起きるとまずはその原因や要因について考えてみるのがセオリーかもしれませんが、白髪について考える時に「どうして白髪になるのか」と言う事はあまりみなさん考えないような気がしますね。白髪になった、と言うこと自体がショック過ぎて、そんなことよりもいかに白髪を隠すか、いかに白髪を増やさないか、と言う事ばかりを考えてしまう物でしょう。ですが白髪になる、と言う事にもちゃんと生物学的なメカニズムがあると思うのです。そしてそれを知っておくことで、少しでも白髪を予防したりすることができるのではないか、と思いますよね。確かに髪の毛が白髪になっていく過程、というものは解明されているようですが、実際にはどうして白髪になるのか、と言う事についてははっきりと解明されていない、というのが本当の所の様です。ですから確実に白髪を防ぐ方法、というのは今の所存在しない様なのですが、それでも各方面の研究によって「白髪を防ぐ」「これが原因で白髪になる」と言う事にたいしていくつかの説があるようですね。ただひとつだけ確実なのは「年齢を重ねることによって白髪になる」と言う事なんですね。と言う事は「老化できるだけ防ぐ」と言う努力をすれば、白髪になる事もできるだけ遅くできるのではないか、と考えられますね。

 

加齢は避けられない

 

一定年齢を過ぎたころから人々を悩ませるものの一つに「白髪」がありますね。男女ともに初めて自分の髪の毛の中に白髪を見つけた時のショックはかなり大きいものでしょう。一度見つける時になって何度も探してしまったりするものです。そういう年齢になったのだな、と納得できる年齢なら良いのですが、人によってはまだ30代だったりするとそのショックは大きいものでしょう。なぜ人は白髪をそうまで嫌うのか、というと、それが「老化のサイン」となるからですよね。年齢を重ねる事はけっして悪い事ではありませんし、それだけ経験豊かな人生を歩んでいる証拠なのですから、決して劣等感を抱くような事ではないはずなのですが、白髪で落ち込んでしまう心理としては「これからは外見が老いていく一方なのだ」と実感してしまうからではないでしょうか。老化、いわゆる年齢を重ねることによる様々な変化の多くは、見た目には決して美しいものではありません。肌のシミやしわにしてもそうですよね。若い頃の肌とどちらがキレイか、といえば確実に若い頃の肌の方がキレイだ、と感じてしまいます。年を重ねてキレイになるものって、何一つないような気がしてしまいますよね。ですが人は確実に歳を取り、見た目の変化は避けられないのです。どう受け止めてどう対処すればよいのか考えてみたいですね。

 

要チェック

 

1位八潮の美容室⇒

八潮にある美容室

2位大塚の美容室⇒

大塚の美容室

3位稲毛の美容室⇒

稲毛にある美容院