美容室での緊張感

美容室での緊張感

美容室と言う場所において美容師とお客さんのやり取りと言うのは、もしも「髪を切る」「ヘアスタイルを整える」と言う事が無ければ「初対面の人と一定時間を過ごす」「たまに会う人と一定時間を過ごす」と言う事になります。その空間はそんなに広くは無くて、かなり近い距離で一時間から三時間程度を過ごすわけです。ここで緊張感が生じるのはある意味人としては当たり前のことだと考えられます。特に初めての時の緊張感はかなり大きいのではないでしょうか。特に気を使うのは会話でしょう。その人がどんな人かもわからない状態で話を始めるにあたっては、かなり緊張するものですよね。ですが客と美容室の間であれば、当然リードすべきは美容師の方だと思うのです。美容師はお客さんの希望を聞いてアドバイスをしながらヘアスタイルを作るのが仕事です。ですからお客さんが極度に緊張している状態では、話をする事も希望のスタイルを聞き出す事も難しくなります。まずはお客さんが話をしやすい様な雰囲気を作ることが必要となります。美容師がトーク技術を身に付ける事には賛否両論がありますが、少なくもカウンセリングの時点では、お客さんがなりたいスタイルを素直に言えるような雰囲気でなければならない、と思いますね。

 

美容室はどんな所?

 

みなさんは美容室へ行く事、という事に対してどのように感じているでしょうか?「楽しい」「癒される」「ワクワクする」といったプラスの印象がある人もいれば「意心地が悪い」「気を遣う」「面倒くさい」というマイナスイメージのある人もいると思います。同じ美容室で同じ美容師にお願いしたとしても人によっては様々な時間を過ごしている事でしょう。美容師うと言う場所は確かに髪を切ってヘアスタイルを整える場所であることには違いないのですが、そこでは人と人との関わりが生じています。そして他の事象に比べるとその人と人との距離が物凄く近いのが特徴だと言えるでしょう。美容師は常にお客さんのすぐ近くにいて、その距離で会話も生じます。シャンプーの時、カットの時、どの時間においてもお客さんは日頃は人に見せる事のない姿を美容師のまでさらけ出す事になります。髪の毛が蒸れた姿、ケープを掛けられて首だけを出し姿、どの姿も日常ではありえない姿で他人の中に過ごす時間となります。もちろん言ってしまえ美容師と言う場所はそういう場所であって、そのことについて何の抵抗もない、と考える人の方が多いかもしれませんが、私達が初めて美容室へいった時にはかなり緊張したものではないでしょうか。美容室と言う場所はとても不思議な場所ですよね。

 

美容室ランキング

 

吉祥寺で当日予約できる美容室

美容室 吉祥寺 ヘアサロン カット 白髪染め 当日予約 おすすめ 人気

八潮の美容院ならここ

八潮にある美容院

横須賀でメンズに人気の美容室

美容室 横須賀 ヘアサロン カット 口コミ メンズ 安い おすすめ 人気